English

Projects
実世界センシング・マイニング
様々なセンサから得られた実世界情報を人工知能技術などを用いて分析し,実世界で起こっている現象を認識・理解する研究領域です. 実世界でどのような現象が起こっているかをコンピュータにより把握することで,ヘルスケアや独居高齢者見守りといった日常生活を知的に支援するスマート環境の実現や,工場での作業活動支援,Industry 4.0といった産業分野での応用を目指します.
生物移動情報学(新学術領域研究)
移動はヒトを含む全ての生物に共通する根幹的行動であり、生物が目的地にたどりつける能力の原理の解明に挑戦します。データロガーを用いて生物の移動を「計測」し、その移動データを情報技術を用いて「分析」、「理解(モデル化)」します。さらに、得られたモデルを介入実験により「検証」し、モデルの妥当性を評価します。
人工意識の構築(JST CREST)
現在の意識と脳に関する理論的研究から、 人工知能研究のブレイクスルーを追求し、 知能システムに主観的感覚や意志や、 自発的な推論能力などの機能を備えることを目指した 「人工意識モジュール」の構築と、 実生活空間における応用展開を最終目標としています。